2011年4月1日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

新年度のスタート!

富士乃湯も本日より新年度のスタートです!

催し物や歓送迎会の自粛が続く中ですが

本日は地元のお客さまに歓送迎会でご利用いただき、嬉しい新年度のスタートを切ることができました。

本当に感謝の気持ちでいっぱい!ありがとうございました。

工夫しながら、気づきながら、考えながら、今期もスタッフ一同頑張ろうと思います。

 

 

 

2011年3月30日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

春休み

本日はお友達ご一家がお泊りに来てくれています。

実は当初はディズニーランドに行く予定だったそうですが、予定を変更して富士乃湯へお越しくださいました。

小1のお嬢ちゃん、今回はディズニーは残念だったけれど、今日は家族揃って何度も温泉に入って

いっぱいお話して・・・春休みの楽しい思い出になったかな?

明日の朝、お嬢ちゃんの笑顔に会えるのが楽しみです^^

 

関東からは桜の便りも届いていますね。

松本の開花予想は来月11日。

日本人の心、希望の花 「桜」 

春の訪れが日本中を元気にしてくれますように!

 

みすず.jpg

桜の季節にピッタリの地酒。

4月よりご案内して参ります!

 

 

2011年3月26日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

卒業おめでとう!

アルバイトスタッフ2名が昨日無事に信州大学を卒業しました。

二人とも1年生の頃から先日までずっと富士乃湯スタッフとして頑張ってくれました。

家族のように過ごしていたので、彼らが社会人として巣立っていくことは嬉しい反面、寂しい気持もあるかな・・・

心配で、あれこれ注意事項を手紙に書いて渡しました^^;

若旦那からは 「作業ではなくて仕事をする社会人になるように」 と。

富士乃湯での経験で学んだことを、それぞれの道で発揮して社会に還元してほしいと思います。

山崎クン、黒木クン、お疲れさま!ありがとうね。

また、二人にご指導いただきましたお客さま、本当にありがとうございました。

黒木.jpg 山崎.jpg

 

 

 

 

2011年3月22日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

春の訪れ

2011.3.21花.jpg

玄関外の甕、挿しておいた枝から芽が出て、お花も咲いてきました!

厳しい寒さの冬の後には 「春」 は必ずやってくる。

東北関東大震災の翌日深夜に発生した長野県北部の地震で

避難指示が出ていた栄村で、一部地区を除き避難指示が解除されました。

また先日の高校入試の合格発表で、栄村の中学3年生全員が揃って合格!という嬉しいニュースもありました。

一日も早く元の生活に戻れますようお祈りしています。

そして被災地の東北地方にも一日も早く春が訪れますように!

 

富士乃湯でもキャンセルが相次ぎ、当初の予定とは全く違う3月を過ごしています。

けれど震災を通して、今まで見えなかったものに気づくことができました。

今はスタッフ皆で館内の隅々まで掃除をし、準備を整えております。

皆様に笑顔と癒しを与えられるよう、これからも一生懸命頑張ってまいります。

まだまだ不安な日々が続くかと思いますが、

私たちのできること!笑顔でお客さまをお迎えしたいと思います。

 

2011年3月19日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

NHK連続テレビ小説「おひさま」

松本・安曇野を舞台としたNHK連続テレビ小説「おひさま」が4月4日よりスタートします! 

先日、松本宿泊業者研修会で、ロケ地や安曇野を周遊するバスツアーに参加して参りました。

安曇野(道祖神).jpg

 
安曇野(ちひろ).jpgのサムネール画像のサムネール画像 安曇野(穂高神社.jpg
安曇野(大王).jpg 安曇野(大王ー1).jpg 安曇野(ロケ地).jpg

安曇野の原風景と北アルプスの山々、人々の心を打つ景色です。

「おひさま」は、激動の時代でもすがすがしくおひさまのように明るく生き抜くヒロインが描かれているそうです。

このドラマが被災された方々を勇気づけ励ましてくれることを願っています。

 

最近はお越しいただくお客さまが

「不謹慎だとは思ったけれど・・・」

「旅行に出歩くなんて申し訳ないのだけれど・・・」

とおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

この時期だから出控えたり自粛ムードが漂うことは十分理解できます。

それでも何かしらストレスを抱えたり、疲れた体を癒すことは必要なんじゃないのかなって思うのです。

もちろん、節電や支援など自分のできることはしながら。

「いつもどおり」 それが復興への一番の近道なのかなと思います。

お越しいただくお客さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてこんな時期だから、温泉に入って明日からまた頑張る英気を養っていただきたいと思います。 

東日本大地震の災害支援特別プラン

 

2011年3月18日
カテゴリー: 子供

サクラ咲いた♪

お陰さまで息子が第一志望の高校に合格しました!

嬉しくて昨日の卒業式よりも泣いてしまったかも^^;

本人の頑張りもすごく褒めてあげたい。

そして支えてくれたまわりの方々にも感謝です。

たくさんのパワーをいただき合格できました!

実はこの高校、私と父の母校なのです^^

孫の誕生をすごく喜んで、温泉街をベビーカーを押しながら毎日お散歩してくれた亡き父も

きっと天国ですごく喜んでいることと思います。

さぁ、夢に向かってスタートラインに立つことができました。

ここからはまた本人の努力次第だね・・・頑張れ~!(^^)!

今日は「あ~よかった~」って何度言ったことでしょう・・・

 

 

 

 

2011年3月17日
カテゴリー: 子供

卒業式

卒業式.jpg

本日は息子の卒業式。

体も心も大きく成長した姿に目頭が熱くなりました。

先生方や地域の皆さま、多くの方に支えられて迎えることができた本日

感謝の気持ちでいっぱいです!

日本は今戦後最大の危機に瀕していますが

彼らは思いやり、助け合い、感謝の気持ちで明るい未来を切り開いてくれると信じています。

卒業式ー1.jpg

朝、黒板に書いてあった担任の先生からのメッセージ。

「今日は新たな一歩のための大切な別れの日 笑顔で素敵なお別れをしましょう」

そしてひとりひとりへのはなむけの言葉。

「海さん、あなたはその名の通り、海のような広い心でこれからもたくさんの人を受け入れてください」

先生、クラスの仲間、保護者のみなさん、ありがとうございました。

息子!卒業おめでとう!

 

 

2011年3月16日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

頑張ろう!日本

冬に戻ったような寒い1日です。

被災地に救援物資が届き、少しでも暖かく過ごせますように!

福島原発で今もまさに命がけで作業をしている方々も忘れてはいけません。

この災害の悲しみは言葉では言い表せないほど深いものではありますが

今出来ることをしっかりと守り、お互いを助け合い

一日でも早く元気な日本に戻れるよう、頑張っていきたいと思っています!

 

長野県の旅館ホテル組合でも被災された方々を受け入れる準備を始めました。

私たちには「温泉」があります。

心と身体を温め、少しでも休める時間を持っていただけたら・・・

この災害によって日本経済が沈まないように、復興へ向かって頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

2011年3月14日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

心を落ち着けて

今日から計画停電が始まり、首都圏では交通が混乱したようです。

お店も食料品や生活物資が品薄状態だとか。

いつもとなんら変わらない穏やかなここ松本でも給油制限が始まり、

今日はスタンドは大変混み合っていました。

日本中が、数日前では考えられないような状況かも・・

被災地の映像を見るたび胸が痛み

また、この先どうなってしまうのだろう・・という不安にかられます。

いろんな情報が錯綜する中で大事なことは、

自分も含めて、皆が冷静に落ち着いて行動をすることですよね。

 

浅間温泉は地震の被害は全くなく、通常通りです。

こんな状況の中でもお越しいただくお客さまに心から感謝をしています。

ありがとうございます。

 

今回の地震で想像を絶する辛い想いをしている方が何十万人もいらっしゃらる中、

家族揃って元気に過ごし、温かい食事をとっていることが何だか申し訳ないような気がしてしまいます。

明日も冷静に心を落ち着けて、自分ができることを精一杯したいと思います。

 

 

 

2011年3月13日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

東日本大地震の災害支援特別プラン

大地震に被災した皆様に心からお見舞いとお悔やみを申し上げます。

少しでもお手伝いをしたいと考えていました。

被災された皆様へ自分たちで出来る支援としまして

ご宿泊代金のうち1000円(お一人様当たり)を寄付させていただくプランをスタートさせました。

是非、こちらのプランでご予約をお願いいたします。

東日本大地震の災害支援特別プラン