2010年12月8日
カテゴリー: 日記

おもてなし講習会

浅間温泉観光地再生協議会の昨年度からの継続事業 「おもてなしマスター養成研修プロジェクト」

本日は第5回目の講習会が開催されました。

今までの復習を交えながら、料理提供の基本と和室での立ち居振る舞いについてお勉強いたしました。

日本料理の食卓作法は難しいと思いがちですが、どれも理に適ったものであり、あらためて確認することができました。

ロールプレイングを実施しながら、実演者になったり審査員になったり・・・

参加者の皆さん、本当に真剣!あっという間の3時間でした。

この講習もあと1回で終了となりますが、何事も継続は力なり!

旅館を越えて、同じ浅間温泉でおもてなしをする者同士、志を同じくできたことは大きな財産だと思います。

おもてなし講習.jpg

初回から講師をしていただいている 「観光文化研究所・井川今日子先生」

さすが、立ち姿も笑顔も素敵です♪

 

 

2010年12月7日
カテゴリー: 日記

テレビ信州のロケ♪ 放送日は明日♪

 

268-1.jpg

先日、テレビ信州のロケがありました!

番組は、長野県の夕方の放送される、県民には最もポピュラーな番組「情報ワイド ゆうがたGet!」

本年整備されたトレッキングコース、温泉街、ホットプラザや立ち寄り湯が放送される予定です。

放送日は下記の通りです。長野県近県の皆さま、是非ご覧下さいませ!

放送日 平成22年12月8日(水曜日)

番組名はテレビ信州の「情報ワイド ゆうがたGet!」

*写真提供:(株)アマック 塚原洋子様撮影

2010年12月6日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

冬支度

本日から庭の手入れが始まりました。

庭木を綺麗に剪定した後、冬に備えて冬囲い・雪吊りをしていきます。

玄関前の松の木には梯子をかけて登ります。

2010庭手入れ.jpg

親方さんはいとも簡単にひょいひょい登って作業していますが・・・こんなに高いんです(汗)

2010庭手入れ1.jpg

完成しましたらまたご紹介いたします^^

冬囲い・雪吊りの景色も、冬の信州の素晴らしさです!

2010年12月5日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

話題の1冊

日中は12月とは思えないような穏やかな日が続いています^^

 

年末になると「今年の10大ニュース」とか「年間ランキング」などが目につきますよね。

本屋さんでは「年間ベストセラー」

そこでラウンジ書籍棚に今年話題になった本を何冊か増やしました。

お風呂上りにちょっと読めそうなものばかり。

本.jpg

これからの季節は館内での御滞在時間が長くなるかと・・・

他にも雑誌、小説、絵本などご用意しておりますので、どうぞご利用くださいませ。

 

 

2010年12月3日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

正解者は???

本日忘年会でお越しのお客さまの余興のお席で「利酒会」をいたしました。

皆さますこーしアルコールが入って、いい気分での利酒会となり・・・

それはそれは楽しく♪♪

セレクトした銘柄は4種

高波 大吟醸

水尾 純米吟醸

牧水 生もと造り純米

夜明け前 辰の吟 特別本醸造生酒

それぞれを利いていただいた後に、1種を利いて銘柄を当てるというルールでした。

さて結果は???

本命ではなくて大穴(スミマセンっ)の男性が大正解!!!

おめでとうございます!!

 

こんな風に皆さんで楽しく利酒をするのも

日本酒を楽しくお飲みいただくのにはいいよね・・って思いました。

これからもご要望がございましたらどうぞお申し付けください。

張り切って~ご用意いたします^^

 

 

 

 

2010年12月2日
カテゴリー: 日記

テーブルコーディネートと闘茶・・素敵なランチ会♪

師走に突入した昨日、ちょっと素敵なランチ会に行って参りました。

奉仕活動でご一緒しているお仲間がコラボ!!

お正月のテーブルコーディネート・・三浦智実さん

闘茶(利き茶)・・・高田千恵さん

美味しいランチ(レストランsage)・・・池田聖子さん

 

会場のレストランsageは大きなクリスマスツリーがとっても素敵です♪

ツリー1.jpg

 

そして今回ご一緒させていただいたのは・・・大町温泉郷かしわ荘若女将さちえさん

さちえさんとは、夏に一緒に歌舞伎鑑賞をして以来でしたが

相変わらずお綺麗でパワフルで~、とっても楽しかった~^^

 

さて、まずは三浦さんのテーブルコーディネート!

テーマはお正月。椿のプレートや、漆塗りのカトラリーが素敵♪

お花もお重箱にモダンなかんじで。とっても参考になります。

お花.jpg
テーブルセッティング.jpg

 

そして美味しいランチ!

sageさんはフレンチレストランですが、今回は「和」をとりいれたお料理を楽しませていただきました。

おしゃべりに夢中になって、写真を撮り忘れたものもありますが・・・撮り忘れのが多いです(-_-;)

お料理2.jpg
お料理1.jpg

お料理.jpg

コースのお料理をいただいた最後にデザートと一緒に闘茶を楽しみました。

闘茶とは利き茶のことで、今回は3種類のお茶をいただきました。

闘茶.jpg

お茶のご案内をしていただいたのは、お茶の山一園の高田さん

丁寧に淹れたお茶はどれも美味しくて、とっても幸せな時間です。

 

これからクリスマス、お正月とイベントがたくさん!

お客さまをお迎えするのに参考になるアイディアがたくさんあり、いっぱいお勉強させていただきました~

また、テーブルをご一緒させていただいた皆様が楽しくて~♪

たくさんのアイディアとパワーをもらいましたので・・・

師走も張り切って走り続けたいと思います^^ 

2010年11月30日
カテゴリー: 日記

愛情いっぱいの銀杏

いつも館内に飾るお花を採らせていただいていた藤原さんのお花畑、

畑がすっかり冬支度となってしまったので、最近はすっかりご無沙汰でした。

お父さん、お母さん元気かな・・って思っていたら、本日宅急便が届きました!

開けてみると、立派な銀杏やお菓子がいっぱい^^

銀杏.jpg

お母さんからのお手紙も・・・

「無理をしないようにね」

早速お礼の電話をすると、「なかなか会えなくなっちゃって淋しいね。いつでもおいで!」と、お父さん。

いつも応援してくれるお二人に本当に感謝です。

出会えたご縁にも感謝です。

春になったら、また藤原さんちの野の花でお客さまをお迎えしたいと思います。

 

 

 

 

2010年11月29日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

利酒会

利き酒2010.11.jpg

今週末、忘年会でお越しいただく地元企業の幹事さまより

余興で利酒会をしたいのでご協力を!とのご依頼がございました。

そこで、なるべく味が利き分けやすく、タイプや種類の異なる4種をセレクトしてまいりました。

(画像の銘柄とは違います・・当日までナイショなので^_^;)

当日はお酒の解説などもさせていただく予定ですので、

緊張しちゃいますが、皆さまに楽しく日本酒を味わっていただけますよう準備万端でお迎えしたいと思います。

 

また、富士乃湯へお越しいただくお客さま、

お食事の際にお酒選びで迷われましたら・・・

どうぞお気軽にお声をお掛けくださいませ。

お好みをお伺いして、美味しい地酒をご案内させていただきます^^

 

 

2010年11月28日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

中学生からのお礼状

本日は、晴れたり曇ったりと、落ち着かないお天気でした。

かなり風が強く、中庭の紅葉はほとんど落葉・・・

かえる.jpg

 

さて、先日職場体験学習に来てくれた中学生からお礼状が届きました。

前文や時候の挨拶、結語を含む、大変きちんとしたお手紙でびっくり!

下書きの跡など苦労がうかがえ、とっても微笑ましかったですが(*^_^*)

富士乃湯で体験したこと学んだことを思い出し、心のこもったお手紙でした。

「気配りと工夫の大切さ」

「心を込めて言うのが本当の挨拶だということ」

「旅館はお客さまの命をお預かりする所」

「どんな仕事も手を抜かないこと」

そんなことを感じてくれたそうです。

私が伝えたかった大切なことを、短い時間の中でしっかりと感じてくれていました!!

かなりウルッとしちゃいました・・・

将来どんな職業に就いても、きっと真摯に仕事に向き合える子達です。

頑張って!(^^)!

御礼状.jpg

2010年11月25日
カテゴリー: 日記

地デジ化完了!と、私の休日

お陰さまで無事に全館地デジ化完了です。

館内の配線をやり直し、新しいテレビに替えて・・・正直、色々な面で大変(泣)

どこの施設も頭を悩ます地デジ化ですが、無事完了でホッとしております。

明日からまた張り切ってお仕事いたします。

 

本日は丸1日OFFでしたので

午前中は第1弾の野沢菜20キロを漬けました。

2010・11・25.jpg

若旦那の横でさくらもお手伝い中^^

来月になったらお客さまにお出しできると思います!

 

午後はひたすらゴロゴロ~(笑)

首までコタツにもぐって読書・・

読書.jpg

大人気の東野圭吾作品は、疾走感たっぷりで一気に読んでしまいました。

重松清「その日のまえに」は、家族って?日常の幸せって?涙が溢れる感動的な小説でした。

どちらもおすすめです!

あ、写真真ん中のリング、可愛いでしょ~^^

愛用のブックマーク(というとカッコいいけど、しおりです)、こんなグッズがあると読書がもっと楽しくなりますよね。