2008年9月1日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

館内のお花を活ける

早いもので、今日から9月ですね。

館内のお花も秋の雰囲気に活けてみました(^^)

 

「野の花を活ける(利休古流)」という教室で15年程お稽古を続けています。

最近は忙しくて、ゆっくりお稽古をすることができませんが、

お花を活けることは私にとって、とても楽しく、心が落ち着く時間です。

野の花でお客様に季節を感じて頂いたり、少しでも和んで頂けたら嬉しく思います。

館内のお花は活けるのが私、花材を山から採って来るのが女将です。

実は活けるよりも、花材を探してくる方が大変かもしれません。

活ける場所や花器をイメージして、枝振りのいいもの、花の付き具合、咲き具合のいいものを選んで

くることは、センスと経験が必要です。

大切な自然の植物ですから、無駄に採りすぎてはいけませんよね。

自然の中で咲いていた時と同じように、花たちを素敵に活けてあげられたらなぁ・・・

頑張ってお稽古したいと思います。

2008年8月28日
カテゴリー: 日記

雨がしとしと・・・

浅間温泉、しとしと雨が降っています。

関東・東海地方には大雨洪水警報が出ているようですが、

大きな被害が出ないことを願うばかりです。

 

おかげさまで、今週末もたくさんのお客様のご予約をいただいております。

天気予報、残念ながら晴れマークは少ないですが・・・

そんな時はお部屋でゆっくり映画鑑賞や読書はいかがでしょうか?

客室にはDVDデッキがございますので、ゴロンと寝ころがって(^^)

DVDの貸し出しもございます。お気に入りのものをお持ち頂いても結構です。

 

 

 

 

2008年8月26日
カテゴリー: 日記

夏休み

夏休みをいただいて、昼神温泉『石苔亭 いしだ』さんへ宿泊して参りました。

このお宿は伊那谷・阿智村にあり、以前から宿泊してみたいお宿のひとつでした。

 

商売柄、ついアラを探してしまったりするのですが・・・いしださんは、さりげなく、でも隅々にまで

気が行き届いていて、気持ちよく泊まらせていただくことができました。

若いスタッフの方々も、生き生きとお仕事をされていて、見習うべきことがたくさんありました。

 

常々若旦那は、「作業ではなくて仕事をして下さい。おもてなしをしてください。」と言っています。

昼神のお湯に浸かりながら「毎日忙しく時間に追われて、お越しいただいたお客様へ、つい作業のよ

うなおもてなしをしていなかっただろうか・・・」と反省。

そして充電完了!!

 

本日よりサイトウキネンのオペラも始まります。

楽都・松本はまだまだ熱いです。

2008年8月23日
カテゴリー: 温泉

嬉しいお手紙

先日までの猛暑が嘘のよう・・・すっかり秋の気配。

今朝のお見送り時は肌寒いほどでした。

 

今朝チェックアウトされたお客様より嬉しいお手紙をいただきました。

5年前にも御宿泊頂いたK様ご夫妻。

「人を信じられなくなるような暗いニュースが多い中で、皆さんの心のこもったおもてなしを受けて心が温かくなりました」と書いてくださいました。

過剰なサービスでなく、お客様にのんびりとおくつろぎいただけるおもてなしをしたい!と思っているので、本当に嬉しいお言葉です(^^)

担当したスタッフ達は、お手紙をコピーして大切に持ち帰りました。

毎日たくさんのお客様との出会いがあります。

時にはお叱りを受けたり、時には正直腹の立つお客様がいらっしゃたり・・・

ですがお叱りは真摯に受け止め、今日のような嬉しいお言葉を励みに、明日からも頑張ります(^_^)v

 

・・・まわりからは細かいことは気にしないタイプに見られますが、

実は細かいことを気にして凹むこともたびたび(ひと晩寝ると忘れちゃいますが^^;)

でも前を向いて頑張りまっす!

 

 

2008年8月22日
カテゴリー: 温泉

信州産にこだわって

自然の恵みが豊かな信州は、日本酒造りや、焼酎・ワイン造りに最適な諸条件を有しています。

当館では、お客様に信州のお酒を味わって頂きたく、すべて信州産の銘柄をご用意しています。

 

日本酒好きが高じて2年前に「日本酒利酒師」の資格を取りました。

季節やお料理に合わせて、お客様に信州の美味しいお酒をご案内しています。

「すごいね~銘柄全部わかるの?!」

「底なしに呑めるんでしょ?!」

と、よく言われます・・・・確かに大好きで日々いろんな銘柄を呑んでいますが、

全部を利きわけるには、まだまだ修行が足りません(^^;)

 

2008年8月21日
カテゴリー: 日記

本日より

若旦那に代わり、ブログ担当となりました(^_^)

ホームページのリニューアルにあわせて「若女将からのお便り」をスタートいたしました。

浅間温泉のこと、仕事のこと、日々想うことを書いていこうと思います。

 

・・・今まで「若旦那の独り言」を御覧いただいていた皆様、

若旦那は傷もすっかり癒え(患部は見ていませんが(^^;)たぶん・・・)元気にお仕事しています!

小さなお宿ですので、家族、そしてスタッフと協力して頑張っていこうと思います。

 

2008年8月20日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

四季彩々の隠れ宿 富士乃湯

富士乃湯は、信州・松本・浅間温泉にある小さな湯宿。
ごゆっくりとお過ごしいただけるように、家族&従業員でお客様をおもてなししております。大きな旅館みたいな立派な設備や遊び処は無いですが、日本旅館の良さを味わってもらえれば幸いです。

*創業 明治20年 
旅館業の前は庄屋とか寺子屋をしておりました。二木(ふたつぎ)姓を名乗り、現当主で20代目となります。

*住所 〒390-0303 長野県松本市浅間温泉3-13-5
いまでこそ、松本市ですが、昔は長野県東筑摩郡本郷村大字浅間温泉字55 という住所でした。

*電話 0263-46-1516(代) 夜の9時までは予約を受け付けています。

皆様のご来館をお待ちいたしております。。