2010年2月20日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

読売新聞、本日掲載でした!

先日取材をしていただきました読売新聞の記事、

2/4掲載と勘違いしておりましたが・・・^_^;

本日の朝刊に掲載されました。

結構大きな写真で・・ありがとうございました^^

朝からお問い合わせや、ご予約のお電話を頂戴して

メディアの力ってすごいなってあらためて感じました。

記事にもありますが、「おもてなしの心を大事に」

地域がまとまることが今後の発展に大切ですよね。

よみうり.jpg

2010年2月18日
カテゴリー: 子供

やる気スイッチON!!

本日中学の参観日。

息子も4月からは3年、いよいよ受験がやってきます!

彼の中で、志望高校・志望大学はあるようなのですが・・

「やる気スイッチ入ってる??」

やる気スイッチON!しちゃう魔法の言葉ってないのかなぁ^_^;

まぁ、今はまだまだ部活や生徒会に全力投球中・・

本人も、願いを叶える一番の近道は

「やり続けること」

「努力すること」

って重々承知していると思いますので、家族はしっかりバックアップしてあげないとね。

努力せずに目標を達成できないと、「後悔」だけが残り

それは次の一歩を踏み出す時の大きな障害となります。

商売もしかり!

努力し続けることですよね。

2010年2月16日
カテゴリー: 日記

浅間温泉女将さん新年会

本日、浅間温泉旅館協同組合婦人部(女将の会です)の新年会でした。

毎月例会を開催しておりますが、本日は「小柳」さんで豪華なお昼をいただきながら

4月からの「湯めぐりロビーコンサート」のことや、その他いろいろ話し合いをしました。

これから先も浅間温泉を元気にしていくには、今の浅間温泉の現状を正しく認識すること

皆が足並みを揃えて協力することの大切さをあらためて感じました。

この会では私は一番若いので、ベテランの女将さんからお勉強させていただいてます^^

で、せっかくなのでキレイどころの集合写真を撮ってブログに載せようと思っていたのに・・・

またしてもカメラ忘れた(泣)

また次回のお楽しみです~

携帯でデザートをパチリ!

お腹いっぱい^^

今夜もしっかり働いてカロリー消費しなきゃ~

 

 

2010年2月15日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

可愛い^^ 和柄足袋くつ下

富士乃湯の「小さな可愛い小物売り場」(←勝手に私が命名・・)で大人気の和柄足袋くつ下!!

和柄足袋.jpg

可愛いでしょ~(^^♪

足袋くつ下と、5本指くつ下(もちろん和柄)がありまして、

全20柄取り揃えています。

どれも可愛らしくて全部欲しくなってしまいます。

私も着物以外の時はほぼ毎日愛用してます^^

足元.jpg

他にも、和柄ポーチ・ボディタオル・ひざ掛け・・等々

私が選んだ小物を揃えておりますので

富士乃湯の「小さな可愛い小物売り場」

是非のぞいてみてくださいね(*^_^*)

2010年2月14日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

Happy Valentine ♪♪

昨年の2月は大浴場の改修工事のため、3週間ほど休館をいたしました。

その時期、いつもご利用いただく常連の企業さまの会議・懇親会、町会の新年会などがあるのですが、

昨年は事情をお話してお断りをさせていただきました。

長いことご利用いただいているお客さまですので、本当に申し訳ないと思いながら、

「お風呂もリニューアルいたしますので、来年は是非またご利用ください」とわがままを申しました。

実はとっても不安だったんです

今年またお越しいただけるか・・・

でも皆さま「また来たよ!」と戻ってきてくださいました!

嬉しくて嬉しくて^^ 本当にありがとうございました。

「やっぱりここでないとね」

「リニューアルしたお風呂から見る雪景色は最高だね」

そんなお声をかけていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

2年ぶりにお目にかかった皆さまも、お変わりなくお元気そうで安心いたしました。

今日はバレンタインデーです♪

私から感謝の気持ちをこめて・・・

料理も不得意分野なのですが、手作りしてみました^_^;

 

バレンタイン.jpg

来年はもう少し上達してる・・・はず??

お越しいただきましたお客さまに末永くお付き合いいただけますよう、

富士乃湯のおもてなしを常に考え、心をこめてお迎えしたいと思います。 

2010年2月11日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

明治時代の御殿雛

先日のブログで、代々伝わるお雛様を紹介いたしましたが、

実はもうひとつ珍しいお雛飾りがあったんです!

御殿雛.jpg

こちらのお雛様は「御殿雛」というそうで、当館のものは明治時代のものです。

その名の通り、御殿の御簾の中にお内裏様とお雛様が並んでいます。

当時の流行りの飾りだったのでしょうか・・・??

この飾りは組み立てるのがとっても大変で、数年前までは長いこと富士乃湯にいてくれたおばあちゃんが飾ってくれていたのですが、今は居なくなってしまいましたのでずっとしまったままでした。

今年、久しぶりに若旦那がチャレンジ!!

もちろん「取扱説明書」もありませんのでかなり手こずっておりましたが・・・

なんとかそれらしく完成しました~!(^^)!

やはりしまったままではお雛様が可哀想ですよね。

たくさんのお客さまにご覧いただきたいです。

 

 

2010年2月6日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

富士乃湯のお雛様

節分も過ぎましたので、お雛様を飾りました。

1年ぶりのご対面^^

館内が春になってパーっと明るくなったようです。 

代々伝わる江戸中期のお雛様、私のお雛様(昭和)、娘のお雛様(平成)

どれも大切な大切なお雛様です。

お雛さま(江戸).jpg

お雛さま(昭和).jpg

お雛様2.jpg

代々受け継がれてきたお雛様、これからは私たちが次の世代にしっかりと伝えていきます。

松本では旧暦での桃の節句ですので、4月3日まで館内に展示しています。

どうぞご覧くださいませ。 

 

2010年2月4日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

立春

暦の上では今日から 「春」 ですが

昨夜降った雪が積もり、春はまだまだ先のようです・・・

いつもこの時期がいちばん寒く、今週も気温があがらない日が続きそうな予報。

でもそんな日は、温泉のあったかさを普段よりたくさん感じることができて幸せですよ^^

 

2010年2月2日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

西郷孤月 「鍾馗(しょうき)」

明日は節分ですね。

ラウンジには節分にあわせて、西郷孤月の「鍾馗(しょうき)」の軸を掛けています。

鍾馗の図像には魔除けや学業成就の効があるとされ、端午の節句に飾られることが多いのですが、

当館では先代の頃より節分前の数日間も飾っています。

孤月 節分.jpg

鍾馗の図像は必ず長い髭を蓄え、中国の官人の衣装を着て剣を持ち、

大きな眼で何かを睨みつけている姿であるそうなのですが、

孤月の描く鍾馗像は「鬼」を捕まえています。

先代が節分にこの軸をかけた理由・・・まさに 「鬼は外!!」 ですね。

明日は鬼を退治して、福をいっぱい呼びますよ^^

季節感や行事を大切にして、お客さまにお伝えし楽しんでいただくことも、富士乃湯の「おもてなし」

まだまだ女将に教えてもらいながらですが・・・

お客さまに喜んでいただけるように頑張ります!

 

 

 

 

2010年2月1日
カテゴリー: 富士乃湯のこと

雪見の温泉♪

夕方から降り出した雪・・みるみる一面雪景色です!!

東京からお越しのお客さまのお部屋にお伺いした際に

「雪になってしまいましたね・・明日のお帰りの電車、心配ですね」 とお話いたしますと、

「いいえ、こんなにキレイな雪見風呂に入れてとっても嬉しくて!!」

とおっしゃってくださいました。

雪景色を眺めながら、のんびりと半露天をお楽しみいただけたようです。

日頃のお疲れは取れましたでしょうか・・・

非日常の時間をゆっくりとお過ごしくださいませ。

雪景色 半露天.jpg