2020年1月11日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと

無病息災を願って 三九郎

三連休初日の本日は快晴。

朝は氷点下4℃のキーンとした空気でしたが

日中は暖かな日差しを感じています。

朝早く町内の子供たちが門松や達磨を集めに来てくれました。

今夜は三九郎。

集めたお正月飾りを燃やして

繭玉団子を焼いて食べて無病息災を願います。

出来上がった三九郎の櫓、

今年も富士乃湯達磨をてっぺんにしてくれてありがとう!

2020年1月4日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと / 温泉

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとう御座います。

明治20年より浅間温泉で旅館を創業し133年、本年まで大過なく過ごす事が出来ました。
これも一重に皆々様のお陰と唯々感謝の一念で御座います。

本年は客室のうち3室を改装し、2月7日よりリニューアルオープンをする予定でございます。

これから新しき年を迎えるに当たり、お客様に宿でのご滞在を楽しんでいただけるよう、スタッフ一同と共に頑張る所存で御座います。
宜しくお引き立てご指導お願い申し上げます。
皆々様のご繁栄御健康心より念じ奉ります。

令和弍年元旦
浅間温泉 富士乃湯
  二木伸次
  二木範子

2019年12月26日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと / 温泉

半露天客室の檜の浴槽が新しくなりました

本日は年内最後の休館日です。

年内の館内工事が急ピッチです。

半露天付き客室の檜の湯船はなんと現場組立て!

職人さんの神業に感動

階段の電動リフト設置、ガス配管、

庭師さんも入って手入れと冬囲いと門松まで。

明日からは一旦工事をお休みして

年末年始は全室で営業です。

新年の三連休明けから客室を繋げる工事再開です。

携わってくださる全ての方々、

そしてお越しいただくお客さまに感謝です。

2019年12月19日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと / 温泉

和の香りに包まれて

全客室に芳香器をご用意いたしました。

ポンとひと押しすると、ファンの風にのって和の香りが広がります。

クローゼットには匂い袋。

フロント、ギャラリーにはクリスマスカラーの削り香。

館内、和の香りをお愉しみください(^^)

2019年12月14日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと

「きょうのわんこ」に出演します

看板犬 二木コウ(もうすぐ7歳

苦節6年!ついについに出ます‼️

フジテレビめざましテレビ 「きょうのわんこ」

放送は 12/23(月) です❤️

1年以上前に娘が応募していたらしく😅

「普段どおりでお願いします」と言われたものの、、

念入りにトリミングしてもらい、

カッコいい首輪を新調

撮影場所であろう事務所をピカピカに掃除

が、撮影場所は落葉と枯葉だらけの庭だった(泣)

女優役でお友達にも協力してもらいました💕

お時間ありましたらぜひご覧くださいね😊

2019年12月8日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと

香りのおもてなし

客室でお香を焚きたいけど火が怖くて、、

と、京都の松栄堂さんに問い合わせたところ

こんな田舎の小さな宿まで営業に来てくださいました!

で、ご提案いただいた「芳香器」を全客室に置くことにしました。

納品され次第設置いたしますね。

和の香りでくつろいでいただけたら嬉しいな

2019年12月8日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと

玄関アプローチの工事

5日間お休みして設備部分の工事をしました。

新客室の完成はまだまだ先の2月ですが

玄関アプローチは飛び石の段差を解消してフラットに。

左官屋さんに「毎日磨くとピカピカになるよ」って言われたので

せっせと磨くぞぉ❣️

館内はまだまだ段差だらけですが、

少しでも快適になるよう進めていきたいと思います。

2019年11月27日
カテゴリー: 日記 / 富士乃湯のこと / 温泉

半露天付き客室が生まれ変わります!

今週より本格的な改装工事が始まります。

早朝より足場も組まれ、当館の人気客室「半露天風呂付客室」のリニューアルが始まりました。

まずは壊す作業から。

10数年頑張ってくれた檜の浴槽に感謝です。

こちらの客室は全面改装のため年末まではお休みし、一度、年末年始だけ営業して、隣室との繋げる工事、客室内の工事のため、お正月明けから1月いっぱいまで使用できなくなります。

リニューアルオープンは2月の上旬の予定です。

10畳のリビング+シモンズ製の2ベットルーム(10畳)+かけ流し半露天風呂、トイレ洗面所を2つ備えた特別室に生まれ変わります。

お食事も5名様まではお部屋のリビングにてお召し上がりいただけます。

工事期間中はご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦くださいませ。

乞うご期待でございます。